柏崎・夢の森公園では、里山の自然を活かしたさまざまな活動が行われており、その活動の幅は年々広がってきています。
ここではそんな活動に携わる「ゆめのもりの仲間」たちを紹介します。
このページを見ること、公園に遊びに行くことは、ゆめのもりの仲間になるはじめの一歩です。
動物も植物も人間も、みんなゆめのもりの仲間たちです。
あなたもぜひ仲間に加わって、夢の森公園を楽しんでくださいね♪

おはぎ(おはぎ園長)

2018年1月に栃木からやってきた、ミニウサギの女の子。
ブラックサンダー園長代理(ダイリ)と兄弟。
2017年7月24日生まれ。<...もっとみる

ダイリ(ブラックサンダー園長代理 )

栃木からやってきたミニウサギの男の子。
おはぎ園長と兄弟。
2017年7月24日生まれ。

やんちゃ坊主...もっとみる

あさお(渡邊 朝子)

あるときは昆虫標本作家、あるときは養蜂家、またある時は生き物イラストレーター。第一印象は図書館にいそうといわれることが多いが、実はOutdoor Girl☆もっとみる

さなさな(櫻井 さなえ)

ゆめのもりファンからスタッフとなった2児のママ。
親子で外遊びを楽しむコツならお任せ!
「おにぎりと飲み物」で一日公園を楽しむ達人。...もっとみる

もっちゃん(元井 麻未)

市外で就職したことを機に故郷柏崎の自然と人の魅力を再発見し、自然学校の扉を叩く。
森づくり活動担当。ハーブティーと文章表現を愛好し、持ち前のガッツ...もっとみる

グリとグラ(クサガメ)

〈第一回〉2016年 エコハウス生き物クラブNo.1決定戦 優勝👑

同じ時期に園内で発見された、ちびクサガメズ。
...もっとみる

たく(中村 拓郎)

外遊びのアイディアならお任せ。野性味あふれるインタープリターとして子どもたちのワクワクを引き出す天才。
農園担当として作物づくりの楽しさを味わいな...もっとみる

クワ(ニホンイシガメ)

1997年、出雲崎生まれ。
シャイな性格で、よく陰に隠れている。
他のカメ甲羅が緑っぽくお友達のカメ吉より、小食で小柄。

ケニー(小原 賢二)

キャンプやカヌー、サイクリングや海遊びなど、アウトドア好きな登山家。
元旅人で、日本を歩いて縦断したり、自転車で日本一周したり、飛行機で世界一周し...もっとみる

ねだっち(根立 吉宏)

大変!!
大きな木が折れてます!園路沿いの木にハチの巣ができてます!トイレの水があふれ出ています!
そんな夢の森で起こる数々の事件を...もっとみる

カナチョロズ(ニホンカナヘビ)

柏崎ではよく”カナチョロ”と呼ばれているトカゲさん。
ニホントカゲと間違われやすいけど、ニホントカゲと違ってテカテカしてないよ。
昼...もっとみる

あずー(小池 梓)

一見可憐な姿だが、仕事は確実迅速なスポーツウーマン。
段ボールアーティスト・里山の生き物ブリーダーとしての活躍ぶりに目が離せない。
...もっとみる

ドリちゃん(ミシシッピアカミミガメ)

正式名称はミシシッピアカミミガメだが、よくミドリガメと呼ばれている。
クサガメのカメ吉と違って緑色の甲羅をもつ。
恥ずかしがり屋です...もっとみる

あき(遠藤 亮)

DIYと海遊びが大好きで、電動ドリルが似合う二児の父。
全体のバランスをとりながら、信じた道を突き進む我らがリーダー。
合言葉は「ホ...もっとみる

ゆら(クサガメ)

2016年春ごろに誕生したと思われる、チビチビカメ子。

グリとグラに次いでかまってちゃん。
夏は小さな水槽で一人で暮...もっとみる

ミドリさん(ミシシッピアカミミガメ)

エコハウスの受付にいる一番大きなカメさん。
そして、季節に関わらずよく食べる。好物はアメリカザリガニ。

怖がりのため...もっとみる

ろこ(山本 裕子)

独自のセンスで夢の森の魅力を発信し、人や物事をおもしろくつなげている。草木染めやカラムシ織りなどの手しごと講座マスター。
三児のママになり、ますま...もっとみる

カメ吉(クサガメ)

黒い顔が特徴的なカメ吉♂。スタッフとの出会いは湿性植物園(カメ吉日向ぼっこ中)。
人懐っこく、レディーファーストをモットウにしている。
...もっとみる

ひー(山﨑 和恵)

「話し合いの見える化」をベースに人の和を大切にした場づくりのスペシャリスト。
得意技は「聴く・描く・忘れる」。
開園以来のベテランス...もっとみる

その他の仲間たち

エコハウス館内にはいろんな生き物が暮らしています。また、さわれる剥製もあるのでぜひお立ち寄りの際は観察を!!

【両生類】
もっとみる