2019/3/31ゆめの森のようちえん2018年度 冬

●ご参加のみなさま●

アンケートページはこちらのURLへお進みください
https://questant.jp/q/WLL050MA

******************************************

昨年とは打って変わて、雪の少ない年でした。

2週間に1回のこの日に
天気と雪をいただいて、冬を楽しむ事が出来ました。

 

そうそう、豆まきもしましたね。
落花生を元気にまいて、お母さんを鬼から守ってくれた子もいました。

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

鬼さんへの想い

待って、見守って、育てたい子どもたちですが、
時には鬼さんも必要なときって、子育てにはありますよね。

毎回「鬼が来る」と脅すのも違うかとは思いますが、
「本当に困った!」「やめさせないと怪我が起こる!」ってときは
自分だけでそうにかするだけだなく、大人も「あの時の鬼が…」と少し鬼さんに頼ってもらえたらなあと思ってます。(もちろん、大人が鬼を呼んだらダメですよ笑)

私たちは、本気で鬼さんやります。
その時、大人は鬼さんに子どもを差し出さず「大丈夫だよ」ってちゃんと守ってあげることで、
安心の場所を子どもたちは確認できるんじゃないかなと思っています。

「お母さんが守ってくれたから、やっぱり大丈夫」
そういう小さな安心感の積み重ねがあって、人は少しづつ自立ができるのだと思っています。

そんなわけで、
行事で季節を感じながら親子の絆や子育てのお助けになれたらと、
私たちは豆まきをしています。

✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧✧

雨の中、クロサンショウウオの卵を見に秘密の池にも行きました。

あの道に落ちていた卵塊のかけらから孵化した(柏崎の言葉で“みよけた”が盛り上がった!)クロサンショウウオは、すくすくと成長していますよ。

この春から、保育園やようちえんなどに入学し新しい環境・出会いがある子もいます。

たくさんの思い出が詰まった夢の森にまた遊びに来てくれたら嬉しいです。

 

一覧にもどる